世界のFemtech #2「オーガニック&オシャレなアメリカの生理用品」

世界のFemtech #2「オーガニック&オシャレなアメリカの生理用品」

 

 梅雨らしいお天気が続き、気持ちもどんよりしがちですが、そんな時の生理って何倍も辛くないですか?また、この後にやってくる暑くてジメジメとした日本の夏は本当に生理と相性が悪いな〜と個人的に思っています。

 どうしてあんなにナプキンて蒸れるのでしょう?けれど、蒸れにくいナプキンの法則が少し分かってきました。それはコットンでできているか!コットンと呼ばれるものはだいたい「オーガニック」という名称も同時についてくるのですが、蒸れ軽減のカギはコットンであることに気づいたのです、、!



--------------------------------------------------------------------------------

▼目次

1、生理用品はアメリカブランドの品質が向上中!

2、もう紙ナプキンはオーガニックコットンがあたりまえ?

3、わたしの一番好きな紙ナプキン

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

1、生理用品はアメリカブランドの品質が向上中!


 パンツに取りつかれる前はわたしも紙ナプキンを使用していました。理由は手軽さとそれ以外に選択肢がなかったから、好きなタイプは薄めのもので薬局にある一番薄い商品を購入していました。

 約10年前ぐらいに海外へ行った際、友人が日本から大量に紙ナプキンを持参していて「日本のクオリティが一番高い」と言っていた影響からか勝手に日本製が一番だと思い込んでいました。そして、約5年前にアメリカをお訪れた際にちょうど生理になってしまい、仕方なくホールフーズマートにあったオリジナル商品を使ったら、日本のより薄くて快適かもしれない、、!という気づきがありました。けれど、当時は「生理用品なんてあるもの使っておけば良い」「生理は我慢してやり過ごす」「はぁ〜生理うざ!」って感覚だったので、特にアクションは起こさずにそのままになっていました。

 しかし、今日のアメリカのスーパーマーケット(ターゲット)はあらゆるD2C生理用品ブランドが揃っていて、オシャレなパッケージ!基本的に全てオーガニックコットン使用で選ぶのが大変なぐらい進化を遂げているのです!そこで購入した商品を使用したり、Femtech関連で知ったブランドの商品を取り寄せて体験しているうちに、その快適さに魅せられました。

 


2、もう紙ナプキンはオーガニックコットンがあたりまえ?


 先ほど記載したように、アメリカのD2C生理用品ブランドの特徴としてオシャレなパッケージとオーガニックコットンという法則があります。もう一目でFemtechマーケットにいるD2Cブランドか昔からある商品かが分かります。そして、棚がスカスカなのはD2Cのほう。(本当はその写真をお見せしたいのですが、なぜだか削除してしまいどこにもなく、、)

 アメリカD2Cの生理用品ブランド(タンポンorパッド)で有名どころとしては、CORA、LoLa、This is L.その中で使用したことのなかったThis is L.を購入してみました。(This is Lは先週のブログにも商品が登場)

  

  

そのまま置いておけるパッケージが特徴のThis is L.吸収量などのタイプによってパッケージデザインが異なります。タンポンは筒状のパッケージでこれまた可愛い。(タンポンはHPより画像をお借りしました)

  

 

中身はシンプルで無地の個包装になっています。パッケージにチャックが付いているので棚の中でばら撒いちゃう心配もなし、本当にそのまま置いておける仕様です。

 

 

使用感としては、日本の通常ナプキンと薄いナプキンの中間ぐらいの薄さ、スーパーのわりには小さめなサイズなので持ち歩きに適しています。表面は柔らかく良い肌触りなのですが、少し蒸れるというか熱がこもるという印象がありました。

 

  

 裏面を見てみると、オーガニックコットンを使用していること、動物実験をしていないこと、生理によって学校へ通えない人たちの支援を行っていることや地域、環境、労働者にとって良い働きかけを行っていることなどが書かれていました。

 この商品を使うだけでソーシャルグッドな取り組みができるのは素晴らしいことだと思いますし、42個入りで$7という価格もグッド!



 

3、わたしの一番好きな紙ナプキン


 そして、ご紹介したいお気に入り、いや紙ナプキンでわたし的にNo.1ブランドのCORA
 何より薄い!そしてつけている感覚がない!という紙ナプキンのクオリティの高さを知った商品です。量が心配な日はCORAとPeriod.のショーツという最強コンビで快適に乗り越えられます。

 

 

 パッケージはシンプルでナプキンを包んでいるのは不織布のようなもの、見た目がThe生理ナプキンに見えないところが良いと思っています。また、CORAではタンポン用の筒や首に下げられるネックレス型のものがあったり、なかなかユニークです。

 

 

 トップ部分はオーガニックコットンを使用し、コアの部分は植物由来、香料やポリエステル、塩素などは不使用と記載されていました。

 

 

 CORAは素材も製造も米国で行っているという特徴があります。(先ほどご紹介したThis is L.は中国製)さらに、タンポンが1箱売れるごとにインド国内の恵まれない女性へ1ヵ月分の生理用品を寄付。また、アメリカでの梱包や発送は元受刑者や薬物依存者、ホームレスのための職業訓練施設に委託するなど社会貢献に力を注いでいるブランドでもあります。


 


 今回ご紹介したブランドどちらも日本では買うことができませんが、日本で買えるものとしてわたし的にNo.1商品はnatra careです。薬局やコスメキッチンに置いていて、10個入り600円と高額ではあるのですが常にサラサラと蒸れることなく使用できるのでQOLが向上します。

 生理は一週間ほど我慢すれば過ぎていくものです。しかし、月の1/4を不快な気持ちで、我慢して過ごすのはもったいない!月の4/4をフルで自分らしく、生理になんてとらわれずに過ごすことができたら今以上に色んなことに挑戦できるとわたしは考えています。そんな方々に生理とうまく付き合う方法を提供したいという思いでPeriod.という新しい選択肢を提案しています。

 

 今の季節の生理にうんざりしていたら是非Period.を試してみてください!「こんなにも快適になるのか」と今までにない価値観に出会えるはずです。

 そして、共に夏を乗り切ろう!という思いを込めたSummer campaignを7/3まで実施しています。今なら【送料無料】でお届けできるのでこの機会に吸収型パンツデビューをしてみてください。

シンプルで履き心地の良さを追求したPeriod.のパンツ。
生理中だということを忘れる日々を、あなたも体験してみてください。