最新素材の「+(プラス)」 シリーズ発売開始! 詳細はこちら→

最新の素材を用いた商品アップデートを実施「+シリーズ」のご案内

最新の素材を用いた商品アップデートを実施「+シリーズ」のご案内

2022年7月27日よりオンラインにてクロッチ部分をアップデートした商品「+(プラス)シリーズ」ラインナップいたしました。

7/27(水)Classic+、Highwaist+リリース
8/3(水)Sport0+、Boxer+リリース予定

吸水ショーツのためだけに開発された特殊な凸凹素材を採用することにより、ショーツをはき直す際や、長時間着用の際に感じられた「濡れた感覚」を限りなくなくすことを実現しました。
また、ご要望のあった前方から漏れに対応するためクロッチ前方を延長、クロッチの脇部分(ストレッチ箇所)にも防水の素材を配置し横漏れも強化。
人気のデザインやはき心地はそのまま吸水ショーツの最新技術とこれまでのノウハウ、皆さまからの声を反映したアップデートとなっております。

 

アップデート1、クロッチ肌側に最新の素材を採用

クロッチの最上部、肌に触れる部分には吸水ショーツのために開発された最新の凹凸素材を採用し、吸水ショーツの懸念点でもあった「濡れた感覚」を最小限に抑えました。
吸水速乾布にある表面の凹凸は凸面で撥水し、凹面に水分を落とし吸水させる構造になっており、撥水性と吸水速乾性を兼ね備えた特殊素材です。肌に触れるのは濡れにくい凸面の為、濡れてもベタつかずサラサラな肌触りを保つことができます。

 

アップデート2、クロッチの構造を刷新し、より漏れにくい構造へ

いつものショーツを穿く感覚で身につけられ、漏れにくい仕様を目指してクロッチの幅を短くサイドにストレッチ生地を置き身体にぴったり沿わせるなどの工夫を施しておりましたが、今回からクロッチのサイド箇所にも防水布を配置しより漏れにくい構造へアップデートいたしました。

・旧クロッチ構造

・新クロッチ構造(Sport0+、Classic+)

・新クロッチ構造(Highwaist+、Boxer+)

 

アップデート3、前漏れに対応するためクロッチ前方を延長

お客さまからの要望が多かった前漏れへ対応するために、穿き心地やデザインはそのままクロッチの前方を延長いたしました。

 

吸水量について

これらの仕様の変更から、公的機関で実施したテストではSport0+、Classic+では平均34ml、Highawaist+、Boxer+では平均42mlの吸収量を確認しており、従来商品よりも約10ml吸水量の向上が確認されました。

吸収のテストは各ブランド独自の方法がある中でPeriod.で実施している方法は、1点のみに水を垂らし、その1箇所のみで吸収できる最大量を計測するものです。
横や前方への伝い漏れを含むあらゆる漏れが生じた時点でテストは終了します。

今回はクロッチの中心部、一番細い箇所に水を垂らしていき計測を行いました。また、漏れについては横への染み出しを確認しており、真下からの漏れなどは確認されていないため日常の生活において安心して身につけていただくことができます。

月経量の適正範囲は20ml〜140mlと言われていますので、今回のアップデートによりHighwaist+、Boxer+は多い日にも安心してお使いいただけるようになりました。


水を垂らした直後に触れていただくとそのサラサラ感、手に水分を感じない感覚に驚かれると思います。
吸水ショーツの使用期限は最初の着用から1年が衛生の観点から目安とされています。(通常のショーツと同じく)そろそろ買い替えの時期の方も多いと思いますので、最新の技術を駆使した+シリーズをお試しください。

Period.のオンラインストアでお求めいただくと+シリーズは1枚から全て5%offとさせていただきます。
今回はリニューアルを記念して8/31まで5%→10%offしてお求めいただけるようにお試し期間を設けさせていただきます。
この機会に是非最新の吸水ショーツを体験してみてください。

 

また、従来商品に関しましては楽天市場にオープンしました楽天Period.公式ストアにて販売をさせていただきます。
こちらも併せてご検討ください。

 

シンプルで履き心地の良さを追求したPeriod.のショーツ。
生理中だということを忘れる日々を、あなたも体験してみてください。